サイト内検索

ビジネスフォンの準備は最初が肝心!サービス選定時のポイントをご紹介

『起業・営業所開設・スタートアップ』ビジネスフォンの準備は最初が肝心!

新しく事業を始めたり営業所の新設など拠点を増やしたりする際には、デスクやパソコンの購入、回線工事費用など、当然お金がかかります。

その中でも、ビジネスフォンにかかる費用や回線工事業者の手配にかかる時間に頭を抱えている方は多いようです。

今回はそんな悩みを解決する、最適なサービスをを選定するためのポイントをご紹介します。

続きを読む

スマホ2台持ちのメリットデメリット。1台で済ませる方法とは?!

スマホ2台持ちのメリットデメリット。1台で済ませる方法とは?!

スマホの2台持ち。

2台持ちの理由の多くは、仕事用とプライベート用に分けて利用したいというもの。

仕事の電話やメールをプライベートに持ち込まないようにするのが目的です。

また、テレワークが一般的になったことにより仕事用のスマホを持つことが増えてきました。

スタッフは、プライベートとの切り分けができるため、社用携帯の存在は助かります。

ただ2台持ちをするには通話料の計算や荷物が増える煩わしさなどいくつか問題があります。

今回はメリットデメリットを踏まえたうえで、もっとシンプルに解決する方法をご紹介します。

続きを読む

知らないと損!?在宅ワーカーを雇うメリットデメリット

知らないと損!?在宅ワーカーを雇うメリットデメリット

現代人の働き方は、時代の流れと共に変わってきました。

昨今ではDX化も推奨され、在宅勤務などのテレワークもコロナ禍を皮切りに一般的に浸透し始めました。

また、子育てや介護などそれぞれの事情により在宅勤務を選択するという人も増えてきています。

企業側としてはどう向き合うのがベストなのでしょう。

在宅ワーカーを活用することでどんなメリットやデメリットがあるのかをご紹介します。

続きを読む

電話の課題は電話で解決!?電話のマナー&トラブル対処法をご紹介

電話の課題は電話で解決!?電話のマナー&トラブル対処法をご紹介

「電話恐怖症」をご存知ですか?

電話に出ることを拒んだり電話に出ても緊張してしまったりと、電話を嫌う人が増えています。

スマホの普及によりSNS慣れした世代に多い症状であるとも言われていますが、社会人として業務に支障をきたすほどの問題となっています。

今回は電話におけるマナーやポイント、電話恐怖症対策についてご紹介します。

続きを読む

電話嫌いを克服!その秘密とは?

電話嫌いを克服!その秘密とは?

電話恐怖症という言葉をご存知でしょうか。
社会人になると電話応対は避けては通れない業務の一つですが、昨今の若者や新入社員などは電話に出る事を嫌うケースがよくあるようです。

新入社員にとって、会ったこともない取引先やお客様からのお問い合わせの電話に出るのはハードルが高いもの。
また、相手の名前をうまく聞き取れず何度も聞き返したり、スムーズに電話の取り次ぎができずに叱られたりと、入社早々電話を嫌いになってしまう方は多いのではないでしょうか。
会社としても、電話応対を嫌がる社員を放っておくことはできません。

そんな中、あることをきっかけに電話嫌いを克服できたケースがあります。

続きを読む

電話の利用状況を見える化!ダッシュボードで業務改善!

電話の利用状況を見える化!ダッシュボードで業務改善!

様々なデータをグラフや表で見やすく、そして分かりやすくしたダッシュボード。

IT業界では馴染みのあるダッシュボードは、ひと目で全体像が見えるツールです。

そもそもこの言葉が使われていたのは車であり、さらに遡れば馬車の車体に取り付けられていた前板のことをそう呼んでいたそうです。

MicrosoftにおいてはExcel、Googleの場合ですとGoogleダッシュボード、など様々なデジタルツールにおいても取り入れられてきました。

今回は、ビジネスシーンで役に立つダッシュボードについてご紹介します。

続きを読む

クラウド型ビジネスフォンってどんな場面で使うの? ~利用シーンのご紹介~

クラウド型ビジネスフォンってどんな場面で使うの? ~利用シーンのご紹介~

クラウド型ビジネスフォンの導入が浸透しつつある中、コロナ禍により一気に加速してきました。

サービスの選択肢が増えてきた中で、どれを導入するのがいいのか迷っていませんか?

どういった使い方をしたいかによって適しているサービスは異なります。

その前に、自社がどういった働き方をしているか、またどういった働き方を望んでいるのかを抑えておく必要があります。

規模が大きい企業の場合、すでに電話環境においては大掛かりなPBX機器や多数の電話機を導入してることがほとんどです。

このような場合、コスト削減になるからといっておいそれと電話環境を変えることはリスクもあり慎重に検討していくことが重要です。

しかしながら将来を見越して考えていくと早めの切り替えが大事なことは明白です。

続きを読む

DX化が望まれる理由。DX化で最優先すべきこと。

DX化が望まれる理由。DX化で最優先すべきこと。

新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、あちらこちらでDX(デジタルトランスフォーメーション)という言葉をよく聞くようになりました。

DXという言葉の意味や意義とは?また、新型コロナウイルス感染症拡大とどういった関係があるのでしょうか。

新型コロナウイルス感染症拡大第三波により、テレワークの導入を引き続き迫られている中、早急に取り組むべきことは業務のDX化です。

このDXを進めていくためには、連絡手段として代表的な電話に手をつけておくことが効率的であると考えられます。

裏を返せば急ぎでの対応が必要ということでもあります。
今回はDXの意味や、DXにおける電話問題などについてご紹介していきます。

続きを読む

コールフロー(IVR)とは?メリットばかりのシステムを解説!

コールフロー(IVR)とは?メリットばかりのシステムを解説!

サポートセンターなどに問い合わせの電話をした際に、機械による音声案内で番号操作や音声での回答を求められたことありませんか?

多くの方がこの選択式の音声案内を一度は経験されているかと思います。

 

この自動音声応答案内はIVR(Interactive Voice Response)と呼ばれています。

このシステムを使って、お客様からのお問い合わせ内容を正しく振り分けていく流れを、コールフローと呼びます。

問い合わせた方からすると、すぐに担当者と話したいものではありますが、コールフローが広く導入されている理由とは一体なんでしょう。

続きを読む

クラウドPBXのメリット ~企業からの視点~

クラウドPBXのメリット ~企業からの視点~

PBXの中でも今最も注目されており、多くの企業による導入が加速しているクラウドPBX。

これまではクラウドPBXを使った電話環境のメリットを、企業側・利用者側の立場で複合的にいくつかご紹介してきました。

今回は企業側に特化して、コスト削減などのメリットについて触れていきたいと思います。

クラウドPBXにおける企業のメリットは、大きく分けて「コスト削減」「業務効率化」延いては売上に貢献する、といったものがあります。

続きを読む