サイト内検索

oshima.k

電話の利用状況を見える化!ダッシュボードで業務改善!

電話の利用状況を見える化!ダッシュボードで業務改善!

様々なデータをグラフや表で見やすく、そして分かりやすくしたダッシュボード。

IT業界では馴染みのあるダッシュボードは、ひと目で全体像が見えるツールです。

そもそもこの言葉が使われていたのは車であり、さらに遡れば馬車の車体に取り付けられていた前板のことをそう呼んでいたそうです。

MicrosoftにおいてはExcel、Googleの場合ですとGoogleダッシュボード、など様々なデジタルツールにおいても取り入れられてきました。

今回は、ビジネスシーンで役に立つダッシュボードについてご紹介します。

続きを読む

クラウド型ビジネスフォンってどんな場面で使うの? ~利用シーンのご紹介~

クラウド型ビジネスフォンってどんな場面で使うの? ~利用シーンのご紹介~

クラウド型ビジネスフォンの導入が浸透しつつある中、コロナ禍により一気に加速してきました。

サービスの選択肢が増えてきた中で、どれを導入するのがいいのか迷っていませんか?

どういった使い方をしたいかによって適しているサービスは異なります。

その前に、自社がどういった働き方をしているか、またどういった働き方を望んでいるのかを抑えておく必要があります。

規模が大きい企業の場合、すでに電話環境においては大掛かりなPBX機器や多数の電話機を導入してることがほとんどです。

このような場合、コスト削減になるからといっておいそれと電話環境を変えることはリスクもあり慎重に検討していくことが重要です。

しかしながら将来を見越して考えていくと早めの切り替えが大事なことは明白です。

続きを読む

DX化が望まれる理由。DX化で最優先すべきこと。

DX化が望まれる理由。DX化で最優先すべきこと。

新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、あちらこちらでDX(デジタルトランスフォーメーション)という言葉をよく聞くようになりました。

DXという言葉の意味や意義とは?また、新型コロナウイルス感染症拡大とどういった関係があるのでしょうか。

新型コロナウイルス感染症拡大第三波により、テレワークの導入を引き続き迫られている中、早急に取り組むべきことは業務のDX化です。

このDXを進めていくためには、連絡手段として代表的な電話に手をつけておくことが効率的であると考えられます。

裏を返せば急ぎでの対応が必要ということでもあります。
今回はDXの意味や、DXにおける電話問題などについてご紹介していきます。

続きを読む

IVRとは?メリットばかりのシステムを解説!

IVRとは?メリットばかりのシステムを解説!

サポートセンターなどに問い合わせの電話をした際に、機械による音声案内で番号操作や音声での回答を求められたことありませんか?

多くの方がこの選択式の音声案内を一度は経験されているかと思います。

この自動音声応答案内はIVR(Interactive Voice Response)と呼ばれています。

このシステムを使って、お客様からのお問い合わせ内容を正しく振り分けていく流れを、コールフローと呼びます。

問い合わせた方からすると、すぐに担当者と話したいものではありますが、コールフローが広く導入されている理由とは一体なんでしょう。

続きを読む

クラウドPBXのメリット ~企業からの視点~

クラウドPBXのメリット ~企業からの視点~

PBXの中でも今最も注目されており、多くの企業による導入が加速しているクラウドPBX。

これまではクラウドPBXを使った電話環境のメリットを、企業側・利用者側の立場で複合的にいくつかご紹介してきました。

今回は企業側に特化して、コスト削減などのメリットについて触れていきたいと思います。

クラウドPBXにおける企業のメリットは、大きく分けて「コスト削減」「業務効率化」延いては売上に貢献する、といったものがあります。

続きを読む

異常気象による自然災害増加の時代、電話にできることとは?

異常気象による自然災害増加の時代、電話にできることとは?

大雨、台風、ゲリラ豪雨、地震、など、近年日本では異常気象が顕著に見られるようになり、災害に見舞われた地域は大きな被害を受けています。

ニュースなどでまず目に入ってくるのは交通手段が断たれている情報や映像。

土砂崩れや河川の氾濫、鉄道の運航休止など大きな混乱を招くばかりです。

買い物をするにも仕事に行くにも必要な交通手段が断たれることで、実質的な被害は多くの人に甚大なものとして降りかかってくることが多くなってきました。

現在においては新型コロナウイルスによるパンデミックもあり、今までのように気軽に集まったり家族で外食したりすることすらも控えざるを得なくなっています。

innovation with ビジネスフォンでは、自然災害時や予期せぬ非常時に備えるための電話対策についてご紹介します。

続きを読む

レンタルオフィス・コワーキングスペース・シェアオフィスの違いと、危険な電話事情

レンタルオフィス・コワーキングスペース・シェアオフィスの違いと、危険な電話事情

起業したての方や支店の増設を考えている方などはシェアオフィスのレンタルを視野に入れて検討されている方もいるかと思います。

また、新型コロナウイルス感染拡大をきっかけに、多くの企業がテレワーク導入を進めてきましたが、自宅に仕事をする環境が整っていない場合もあります。

今回は新たな働く場所として再注目され始めたシェアオフィスについて、電話問題にスポットを当てご紹介したいと思います。

続きを読む

IP電話・クラウドフォンを導入すべきケースとは?

IP電話・クラウドフォンを導入すべきケースとは?

最近よく目にする「クラウドフォン」「クラウド型ビジネスフォン」「ビジネスフォンアプリ」

自分には関係ない、よく知らないからあまり気にしてない、ビジネスフォンについては会社が管理してるからいいや、などと考えているのであればとても大きな損をしていることを認識したほうがいいかもしれません。

IP電話・クラウドフォンにすることで何がメリットになるのかをご紹介しますので、この機によく考えてみませんか?

続きを読む

通話録音って法律的に問題ないの?答えはコチラ!

通話録音って法律的に問題ないの?答えはコチラ!

・名乗らず役職名だけを指定して電話に出させようとする
・要点を言わず暴言を吐き、会話の要領を得ない
・話がかみ合わず聞き返すと叱られてしまう
・自分自身のことは名乗らないまま電話を続けようとする

このようにちょっとマナーの感じられないような話し方や、あきらかに怪しい電話を受けたことはありませんか?

職場で受ける電話の場合、相手は会社にとって取引先である可能性もあり、怪しいからといってすぐに切ってしまったり断ったりするわけにもいきませんね。

不審に思いながらもズルズルと話を聞いてしまうことは誰しもあるかと思います。

特に口頭での言った、言わないのトラブルは後が絶えません。

新人教育の場でも使われる通話録音はトラブル時や内容確認などにも大変効果的ですが、録音行為そのものについての合法性について今回はご紹介します。

続きを読む

ビジネスフォンの新しいカタチ。アプリ型ビジネスフォンの魅力

ビジネスフォンの新しいカタチ。アプリ型ビジネスフォンの魅力

ビジネスフォン、一般的には会社に行かないと使えませんが、不便だと感じたことはありませんか?
今までの固定型ビジネスフォンがどれだけ不便だったか、今回ご紹介するアプリ型ビジネスフォン知っていただくことで感じていただくことができるかと思います。
いわゆる社用携帯とは違って、スマホにアプリを入れるだけで使えるビジネスフォンです。
最近登場した機能も見逃せないポイントとなっています。

続きを読む