サイト内検索

通話録音アイテム

近年、トラブル回避・業務の質を向上させるためなど様々な理由で通話録音機能をビジネスフォンに導入する企業が増えています。
そんな通話録音のメリットや導入方法、価格などの情報をまとめました。

電話の課題は電話で解決!?電話のマナー&トラブル対処法をご紹介

電話の課題は電話で解決!?電話のマナー&トラブル対処法をご紹介

「電話恐怖症」をご存知ですか?

電話に出ることを拒んだり電話に出ても緊張してしまったりと、電話を嫌う人が増えています。

スマホの普及によりSNS慣れした世代に多い症状であるとも言われていますが、社会人として業務に支障をきたすほどの問題となっています。

今回は電話におけるマナーやポイント、電話恐怖症対策についてご紹介します。

続きを読む

通話録音って法律的に問題ないの?答えはコチラ!

通話録音って法律的に問題ないの?答えはコチラ!

・名乗らず役職名だけを指定して電話に出させようとする
・要点を言わず暴言を吐き、会話の要領を得ない
・話がかみ合わず聞き返すと叱られてしまう
・自分自身のことは名乗らないまま電話を続けようとする

このようにちょっとマナーの感じられないような話し方や、あきらかに怪しい電話を受けたことはありませんか?

職場で受ける電話の場合、相手は会社にとって取引先である可能性もあり、怪しいからといってすぐに切ってしまったり断ったりするわけにもいきませんね。

不審に思いながらもズルズルと話を聞いてしまうことは誰しもあるかと思います。

特に口頭での言った、言わないのトラブルは後が絶えません。

新人教育の場でも使われる通話録音はトラブル時や内容確認などにも大変効果的ですが、録音行為そのものについての合法性について今回はご紹介します。

続きを読む

電話研修を効率的に!実は足りていない何かとは?

電話研修を効率的に!実は足りていない何かとは?

新入社員が電話を取らなくて困っている。
近年こういった話を聞いたり目にすることが増えてきました。

かつては「新人は電話に出て当たり前、電話に出られるようにならなければ話にならない」といった時代がありました。しかしながら企業によっては今も受け継がれているのも事実です。

現代において「電話恐怖症」という言葉が存在することはご存知でしょうか?

続きを読む

通話録音機能の導入で得られる3つのメリットを徹底解説!

電話の聞き取り間違いによる受発注のミス、外出先にいる担当者への伝言ミスなど、電話が原因の失敗はどの会社にでも起こりうることであり、また損失を発生させてしまうこともあります。

それらを 防ぐことが出来る可能性のある“通話録音機能”

今回は、その通話録音機能をお使いの固定電話に導入する3つのメリットをご紹介します。

続きを読む

PCで管理する!会話内容を情報として残す通話録音機能の活用方法

”社員品質向上”、”コンプライアンス強化”などの目的で通話録音機能を導入している企業が年々増加しています。

会話を通話録音で残すメリットの一つは、取引先やお客様との電話対応を保存出来るため、電話口での聞き取りミスをなくすことが出来ることです。

他にも様々なメリットや活用方法があるので、通話録音装置の導入を検討している方は、今回ご紹介する通話録音装置の機能をご参考にしてください。

続きを読む

成約件数がぐんっとアップする通話録音の活用方法

営業マンの成約件数が3倍アップする通話録音の活用方法

一流社員になるためには、常に一流社員の真似をし続け、自分の中で基礎を身に付かせるのが近道だと言われています。

しかし、常にお手本がいるわけではないのが現状で、新人は紙媒体の研修方法だけでイメージをつかむことなく業務を進め、中々成績が伸びないことが多くあります

悩んでいる新人のための研修方法として、一流社員の通話内容を録音したデータを活用してみてはいかがですか?

続きを読む

トラブルを未然に防ぐ!通話録音が社員を守る!

企業との取引電話や顧客からの意見やクレーム等、業務中には様々な電話がかかってきます。

しかしかかってくる電話すべての内容を覚えることは難しく、”言った”,”言わなかった”という問題や自分が言ったことが相手に誤って伝わるなどのコミュニケーションミスが往々にして発生してしまいます。

場合によっては社員や会社に甚大な損害が生じてしまうかもしれません。

しかしどういった方法で解決すればよいのかわからないという方が多いと思います。

そこで今回は、それらのトラブルを未然に防ぐトビラフォンBizの通話録音システムについてご紹介をします。

続きを読む

通話録音が電話対応の課題を解決!社内体制まで整える!

取引先との電話対応での聞き逃し、電話での聞き間違いによる業務ミス等、電話対応から発生する問題は後を絶ちません。

電話だけでは聞き取りにくい内容や理解しづらい内容が多い弁護士や税理士といった士業様にとっては特に問題になっている課題だと思います。

「この課題を解決するために様々な方法を探しているが、電話対応の課題はどこから手を付けていいのか模索している」という声も多数挙がっています。

しかしその課題は”通話録音”を導入することで丸々解決出来ることをご存知でしたか?

では、どのような方法で通話録音を通して課題を解決していくのか、ご紹介します。

続きを読む