営業電話の対応でお困りの企業必見!迷惑電話だけを防いで業務をスムーズに行う方法とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

営業電話の対応で業務が中断し、作業効率が悪くなっているというお悩みを持つ企業も多いのではないでしょうか。

しかし、クライアントから電話がかかってくることもあり、電話に出ないということもできないジレンマもありますよね。

営業電話には対応せず、業務に集中出来る環境を作りだせば、業務効率があがり、スムーズに業務に取り掛かることが出来ます。

そこで今回は、迷惑な営業電話を簡単に着信拒否出来る迷惑電話防止システム“トビラフォンBiz”をご紹介します。

迷惑な営業電話の対応を簡単に防止

営業電話に対応することで、その時取り組んでいる作業を一旦中断しないといけないため、集中力が下がり作業効率を著しく低下させます。

迷惑な営業電話を営業電話防止システム“トビラフォンBiz”で着信拒否し、効率的に業務を行いませんか?

簡単な着信拒否設定

ビジネスフォン用システムトビラフォンBizの仕組み

営業電話防止システム“トビラフォンBiz”はかかってきた営業電話の番号をブラウザ上の履歴から簡単に着信拒否設定することが可能です。

また、営業電話だけでなく、非通知からの電話もブラウザ上で簡単に拒否設定にすることが出来るので、怪しい迷惑電話も簡単にブロック出来ます。

電話番号には種別を付与することができ、着信許可・着信拒否・発信制限のポリシーを設定して運用することも可能です。電話帳登録可能件数は1万件もあるためメモリ不足の心配がありません。

他社の製品の場合、同じ電話番号から繰り返しかかってくる電話に対して自動的にメッセージで応答する着信拒否サービスがありますが、A社の場合だと6件、一番多く設定できるコースでも30件ですので、他社と比べても非常に多くの件数を着信拒否設定にすることが出来ます。

A社の着信拒否サービス  当社のトビラフォンBiz 
 6~30件  1万件

着信拒否時のアナウンスも3パターン計8種類ご用意していますので、用途に合わせてお使いいただけます。

また、オリジナルの音声も設定できるので、企業のイメージに合わせた着信拒否アナウンスが設定可能です。

こちらの動画は着信拒否パターンの選択画面です。パターンには「話中応答」「アナウンス応答」「呼び出し中応答」の3つがあり、さらに「アナウンス応答」選択時には音声ファイルの設定が可能です。

迷惑電話フィルタ

ビジネス用システムトビラフォンBizの通話録音

当社の営業電話防止システム“トビラフォンBiz”には、他社製品とは異なり自動で営業電話などの迷惑電話を簡単にブロックしてくれる迷惑電話フィルタが搭載されています。

この機能はトビラシステムズのデータベースから生成されるリストと、迷惑電話フィルタ機能利用者が登録した迷惑電話情報リストをサーバーに集め、これらを精査した上で迷惑電話番号リストを作り、そのリストに掲載されている番号から着信があった場合は、自動で着信拒否を行うというものです。

この迷惑電話番号リストは随時更新され常に契約者全体に共有されます。自動的に営業電話の対応をより強力に強化できるツールとしてご活用いただけます。

導入しやすい価格

他社と比べると、1,600万円ほど初期コストを削減することが出来ます。

そのため、他社と比べると、初期投資を抑え、比較的導入しやすい価格になっています。

また、5年間運用した場合でも、およそ1,000万円のコストを削減出来ます。

営業電話の対応はこれ一つで簡単に

営業電話の対応でお困りの方は営業電話防止システム“トビラフォンBiz”の着信拒否設定や迷惑電話フィルタを活用して、ぜひ快適な業務時間をお過ごしください。

スマホに入れるだけのアプリ型ビジネスフォン“トビラフォン Cloud”も扱っています。
企業様のニーズや規模に合わせて適切なご提案をさせて頂きますので、ぜひ一度お問い合わせ下さい。

お問い合わせはこちらから

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

迷惑電話対策の新しいカタチ
『トビラフォンBiz』

しつこい迷惑電話を自動でシャットアウト
ユーザーから収集した迷惑電話番号データでリストを随時更新
営業電話の対策で業務効率の改善

トビラフォンはトビラフォン契約者から迷惑電話番号の情報を管理サーバに送信します。
その情報を独自の迷惑電話防止技術を駆使することにより、トビラフォン契約者全体で着信拒否設定となる迷惑電話番号かどうかを判別します。(特許取得済)


お問い合わせはこちら

SNSでもご購読できます。