迷惑電話にも完全対応。不要な時間を削減できる最新システムをご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

電話は企業において大切な取引先やお客様とのコミュニケーションを図る一つの手段、そして社内の連絡手段としても必要不可欠なもの。

特に医療機関などは人の命に関わる業務を扱い、緊急を要する場合に電話は最も重要なものです。

しかし、営業電話や迷惑電話があるとその対応に追われ、通常業務に差し支えが生じてきます。

今回は迷惑電話でお困りの皆様に、貴重な時間を削減することができる当社の迷惑電話フィルタ“トビラフォン Biz”をご紹介します。

迷惑電話に対応できる最新のシステムとは

迷惑電話に対応できる最新のシステム

当社の迷惑電話フィルタ、トビラフォン Bizは大きく分けて次の3つの機能を持ち合わせている最新のシステムです。

  1. 迷惑電話フィルタ
  2. 通話録音システム
  3. 集中型管理システム

トビラフォン Bizを活用することで、迷惑電話の対応時間が大幅にカットでき、尚且つ、通話録音機能も搭載され、取引先との会話を録音から再度確認できます。その分正確な情報を手間なく確認することができ、業務効率向上にもつながります。

今回は、3つの機能の中でも「1.迷惑電話フィルタ」を中心にご紹介しますので、迷惑電話の対応にお困りの方はぜひご参考にしてください。

業務中の無駄な時間をなくすために

迷惑電話フィルタ

迷惑電話フィルタの仕組み

迷惑電話番号のリスト化

自社で着信拒否の電話リストを作成するだけでは、増え続ける迷惑電話には対応が追いつきません。

トビラシステムズの管理するサーバーには、迷惑電話フィルタを使用するユーザーから迷惑電話番号リストを集積します。

この迷惑電話番号リストは随時更新され、未知数の迷惑電話への対応が可能です。

自動でサーバー内の迷惑電話番号リストから着信拒否を行うため、大量にある迷惑電話を手間なく対応することが可能です。

また、会社独自で迷惑電話番号登録もでき、必要に応じて留守番メッセージをアナウンスすることも可能ですので臨機応変な対応ができます。

詳しい設定方法は下の動画をご覧ください。

FAX

迷惑電話がシャットアウトできたからといって、もう一つ不安に思うのが迷惑FAX。

いらない情報を送られてくる上、インクや用紙も無駄になってしまいます。

しかし、トビラフォン Bizを入れることによりFAXへの対応もできるのです。

迷惑電話のみならず、迷惑FAXも対応ができるシステムは便利だと思いませんか。簡単に知りたい方は下の動画をぜひご覧ください。

効率的な仕事を実現する最新システム

特にシステムを買い替える必要はなく、お持ちのシステムに“トビラフォンBiz”を設置するだけで迷惑電話の対応が可能です。

今まで無駄にしてきた業務内での不要な時間を削減し、その時間で本当に大事な取引先とのやり取り、お客様のお問い合わせなどの対応に時間を回すことができます。

業務効率のアップに繋げるために、迷惑電話の対応を見直してみませんか。

詳しく見てみる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

業務効率向上を実現
『トビラフォンBiz』

✓迷惑電話フィルタ:電話がなる前に自動でシャットアウト
✓通話録音機能:外出先から不在時の通話内容をPCやスマホで確認
✓管理システム:過去の音声も簡単に閲覧可能しトラブルを抑止

トビラシステムズの管理するサーバーには、使用するユーザーからデータを収集し分析生成された迷惑電話番号リストを集積します。
手間のかかる登録作業もなく、既存の電話機に取り付けるだけとお手軽に導入頂けます。


お問い合わせはこちら

SNSでもご購読できます。