迷惑電話フィルタ

つないだ瞬間から迷惑電話を強力ブロック

トビラサポートセンター
050-5533-3727 10:00-17:00
(土日祝を除く)

トビラシステムズとウィルコムが共同で
迷惑電話フィルタサービスの提供を開始

2013年 7月 4日
トビラシステムズ株式会社

トビラシステムズ株式会社(本社:愛知県名古屋市 代表取締役社長:明田 篤(アキタ アツシ)、以下 トビラシステムズ)は、本日2013年7月4日(木)に株式会社ウィルコム(本社:東京都港区 代表取締役社長:宮内 謙、以下 ウィルコム)から発売される「迷惑電話チェッカー<WX07A>」(株式会社エイビット製)にトビラシステムズが管理する迷惑電話データベースを提供することで、迷惑電話による被害を未然に防ぐことを目的とした迷惑電話フィルタサービスを開始いたします。


■本サービスの背景と目的
近年、振り込め詐欺などの悪質な迷惑電話の手口がテレビや新聞・インターネット等で広く周知されていますが被害が後を絶つことはなく、その被害額は年々増加傾向にあります。
トビラシステムズは、迷惑電話対策のパイオニアとして国内初の迷惑電話フィルタサービスである「トビラフォン」を2011年にサービス化させ、高い精度の迷惑電話データベース(特許取得)を実現し、警視庁や愛知県警、消費生活安全センターとの実証実験など多くの実績があります。(トビラフォンHP http://tobilaphone.com)

トビラフォンは発売以来、大変多くの方からご好評をいただいておりますが、インターネット環境が必要になります。
そこで今回、ウィルコムから発売される「迷惑電話チェッカー」にはPHSが搭載され、トビラシステムズは迷惑電話データベースを提供し、両者の強みを活かすことによりインターネット環境の無いご家庭やお店など、さらに多くの方にご利用いただくことが可能となりました。

なお、東京都西東京市において、「迷惑電話チェッカー」を希望するご家庭などに配布し、迷惑電話番号情報の収集および迷惑電話などによる被害防止に活用する実証実験を開始いたします。
今後もトビラシステムズは日本の電話を安全なものにするために、より一層のサービス向上に努めてまいります。

迷惑電話チェッカーとトビラフォン

※ トビラフォン(R)は、トビラシステムズ株式会社の登録商標です。
※ 記載されている会社名、システム名、製品名は一般に各社の商標または登録商標です。
※ 仕様および外観は開発段階のものであり、改良のため、予告なく変更になる場合があります。

<本件に関するお問合わせ先>
【報道関係】
トビラシステムズ株式会社 広報課 TEL:050-5533-3727

トビラサポートセンター

050-5533-3727

10:00-17:00(土日祝を除く)

お問い合わせフォーム