迷惑電話フィルタ

つないだ瞬間から迷惑電話を強力ブロック

トビラサポートセンター
050-5533-3727 10:00-17:00
(土日祝を除く)

サービス内容

日本初未知の迷惑電話番号でも拒否できます!

トビラフォンはトビラフォン契約者から迷惑電話番号の情報を管理サーバに送信します。その情報を独自の迷惑電話防止技術を駆使することにより、トビラフォン契約者全体で着信拒否設定となる迷惑電話番号かどうかを判別します。(特許取得済)
※現在、トビラフォン契約者全体での迷惑電話件数は約25,000件以上登録されています。

判別の結果、トビラフォン契約者全体で着信拒否設定と判断すれば、その番号をまだ拒否登録していないトビラフォン契約者にも着信拒否設定が適用されます。
この技術を用いることにより、未知の迷惑電話番号を拒否することが可能となるのです。もちろん、トビラフォン契約者全体で着信拒否設定になった電話番号であっても、トビラフォン契約者は個人的にその番号を着信許可に設定もできます。

イタズラ登録や誤登録を防止します!

トビラフォンにはイタズラ目的で拒否登録をしたり、操作を誤り拒否登録するつもりではない番号を拒否登録してしまった場合に、その番号をトビラフォン契約者全体で着信拒否設定にならないよう、イタズラ防止機能を備えていますので安心してお使いいただけます。

着信拒否・許可番号が10,000件登録可能!

着信拒否番号、許可番号はそれぞれ最大10,000件まで登録できます。
そのため、登録件数が上限に達してしまい過去に登録をした迷惑電話番号を解除する手間や不安はありません。


※電話回線モデルの着信拒否番号、許可番号はそれぞれ最大500件まで登録できます。

着信電話番号の安全度が一目でわかる

トビラフォンは本体正面のLED発光色によって、着信電話番号の安全度をお知らせする機能を搭載していますので、電話を取る前に一瞬で着信電話番号の安全度を確認することができます。また、視認性に優れたLEDを採用しておりますので離れた場所からでも確認することができます。

大きいボタンで操作が簡単

高齢者の方でも簡単に操作ができるようボタンを大きくし、「拒否」「許可」「上下矢印」のみの非常にシンプルでわかりやすい操作面となっています。例えば、着信拒否設定をしたい場合、電話を切ったあと上下矢印ボタンを押して拒否したい番号選んで拒否ボタンを押すだけです。たったこれだけの操作で設定完了!また、着信履歴から選んで拒否設定することも可能です。
トビラフォンは誰にでも使いやすいユニバーサルデザインになっています。

今お使いの電話機をそのまま使えます

トビラフォンは今お使いの電話機に接続して使用するため、わざわざ迷惑電話対策機能付きの電話機を買う必要がありません。その分、コスト削減になります。また、電話機を買い替える必要がないため電話帳や短縮ダイヤル等の再設定をする手間がかかりません。


※すべての電話機での動作を保証するものではありません。
詳しくはよくある質問をご覧ください。

線をつなげばスグ使えます

ご利用にあたっての面倒な設定は一切ありません。今お使いの電話機に接続するだけでスグに使い始めることができます。


※インターネット回線モデル、電話回線モデルの接続方法が異なります。詳細については取扱説明書をご確認ください。

Webを使った簡単管理

お使いのパソコン、スマートフォン、携帯電話から簡単に電話番号の登録・編集が行えます。あらかじめよくかかってくる電話番号を登録しておくことで、更にトビラフォンを快適にお使いいただけます。また、着信履歴も閲覧できますので外出時、活用していただけます。


※右記イメージはインターネット回線モデルの管理画面になります。
電話回線モデルのWEB管理画面では「着信履歴」の閲覧と「安心お知らせメール」の設定のみ行えます。

万全のセキュリティ!

通信はすべて暗号化されていますので、ネットワーク上における盗聴やなりすましといった犯罪行為を防止することができ安心してお使いいただけます。登録された情報もすべて暗号化され、万全のセキュリティで守られていますので安心です。また、ナンバーディスプレイの情報だけを使って解析しておりますので、通話内容が記録されることはございません。

安心お知らせメール!

  1. トビラフォンが待機状態のときに「許可」または「拒否」ボタンを押します
  2. トビラフォンから管理サーバにボタンが押されたことを知らせる情報が送信されます
  3. 管理サーバから登録されたメールアドレスへメールを送信します
  4. 登録者にメールが届きます

※インターネット回線モデルのみの機能です。

データを共有!

共有設定されているトビラフォン同士なら着信設定や着信履歴などのデータを共有できます。例えば、1台拒否設定をすれば、共有設定されているすべてのトビラフォンで同じ動作をします。

【使用例】
・会社で外線を2回線利用しており、それぞれの電話機に対して同様の着信拒否設定をしたいとき。
・各支店の電話機に対して同様の着信拒否設定をしたいとき。
・離れて暮らす家族のお互いの電話機に対して同様の着信拒否設定をしたいとき。


※インターネット回線モデル専用のサービスです。
複数台ご注文の際、データ共有を希望される場合は申込時に申込書の備考欄にその旨をご記入ください。

サービス内容

トビラフォンは、悪質な迷惑電話・営業電話からお客様の安全と大切な財産・時間を守ります。

料金・仕様

インターネット回線モデル(LANモデル)と電話回線モデル(PSTNモデル)の仕様と料金のご紹介。

ご注文

各モデルのご注文方法とお支払い方法です。

活用事例

さまざまな場面で活躍するトビラフォン、一部ではございますが活用事例をご紹介いたします。

よくあるご質問

皆さまからのよくあるご質問に、Q&Aでお答えしております。

JD-AH1TB

自治体より端末を配布された方へのお知らせです。

トビラサポートセンター

050-5533-3727

10:00-17:00(土日祝を除く)

お問い合わせフォーム